関東LOGO

関東自動車交通 取締役専務近藤真武

初めまして、関東自動車交通の近藤真武です。

さて、弊社は昭和25年の設立から67年間タクシー業を経営してきました。

社会の移り変わりが激しい中、10年程前新社屋を建て、まずは弊社で働いて頂いている乗務社員さんの社内環境を整えることにしました。

丁度そのころから、若い方たちからの応募も増え、私が入社した時にイメージしていたタクシー会社とは違う雰囲気で驚いたものです。

養成乗務社員を積極的に採用し、二種免を取得して頂き、弊社で1から教育し、一人前のタクシードライバーになって頂く。

この流れは現在も続く弊社の大事な精神でもあります。10年を経て個人タクシーの資格を取る乗務社員さんも毎年多くいらっしゃいます。

弊社が長く勤めて頂けるのは、平成8年から始めている退職金制度もこの流れを助長しているものだと思っています。

私は、今まで弊社にあったものを大事にしつつ、新しいものも積極的に取り入れ、コンプライアンスを守り、クリーンな企業を目指す。

そして何より弊社に入社して頂いた全ての乗務社員さんが、『関東自動車交通に入ってよかった』と言っていただけるような企業を目指したい。

ありきたりな言葉かもしれませんが、従業員一同心からそういう気持ちでおります。

タクシー乗務社員を目指そうと思っている方!

ぜひ一度弊社をご覧いただきたいと思っております。